【WordPress】6記事でGoogleアドセンスに一発合格!合格までに心がけたこと

弊ブログですが、Googleアドセンスに一発合格しました。実は、Googleアドセンスに挑戦するのは、これが2つ目のブログです。1つ目のブログは、はてなブログで挑戦し、合格までに約4か月70記事ほど投稿してやっと合格したという少し苦い経験がありました。

今回は、ブログ開設からおよそ1か月・6記事で、合格。2回目の挑戦ということもあって、前回の失敗と成功を踏まえて、臨みました。Googleアドセンスに合格するために、実践したことや心がけたことについて、まとめたいと思います!

なつめ

Googleアドセンスに挑戦したい人や不合格で悩んでいる人に少しでも参考になれば嬉しいです。

この記事からわかること

WordPressブログでGoogleアドセンスに合格する方法
申請するまでに実践・心がけたこと
Googleアドセンス合格に必要だと思うこと(個人的な考察)

目次

Googleアドセンス申請時の弊ブログについて

アドセンス申請をした時の弊ブログの状況について紹介します。

夕方ぐらいに申請して、数時間後に、Googleより合格通知をもらったので、申請から合格の間で、ブログ内の変更点は、一切ありません。

基本情報

ブログ:Wordpress
サーバー:エックスサーバー
テーマ:SWELL(有料テーマ)
ブログ運営期間:約1か月
記事数:6記事(内、1記事は自己紹介)
アクセス数:一日あたり、ほぼなし
アフィリエイトリンク:なし

ブログを開設したら、まずしたこと

Googleアナリティスクとサーチコンソールにサイト登録
サーチコンソールにサイトマップ登録

サイト内に設置したこと

お問い合わせフォーム
プライバシーポリシー(1つ目のサイトのほぼ丸コピー)
運営者情報(自己紹介記事・サイドバーに軽く)
グローバルメニュー(カテゴリーは、3つ。親カテゴリーのみ)

以上のことは、非常に基本的なことで、どのブログのどんなGoogleアドセンス合格体験記にも紹介されているようなことであると思います。私は、記事を書き始める前に、まず以上の事柄を完了させました。

Googleアドセンス合格したければ、Googleアドセンス合格のために必須の基本項目を登録・設置しましょう!

Googleアドセンス合格するために、心がけたこと

先ほど紹介した基本事項を完了し終えたら、記事を書き始める工程に入ります。記事を量産し、申請するまでに気をつけたことを紹介します。

Googleアドセンスのポリシーを遵守する

Googleに認めてもらいたければ、Googleのプログラムポリシーを遵守するべきなのは、当たり前です。まだ、Googleアドセンスのプログラムポリシーをご覧になられていない方がいれば、一読することをおすすめします。

自分が取り扱いたいブログのコンテンツが、Googleアドセンスのポリシーに違反していないか、今一度ご確認を!

インデックスの有無の確認

自身のブログのページが正しくインデックスされているか確認します。

記事がインデックスされているか確認する方法

Googleサーチコンソールで確認する
「Site:自分のサイトのURL」で検索する

「Site:自分のサイトのURL」で検索すると、例えば、画像だけの記事が、検索結果が表示される場合もあります。画像だけのページなんて、検索する側からすると、ある意味、価値のないページとして認識される可能性があるため、インデックスしておく必要は、ないと思います。なるべく、検索結果に表示されて困るものは、Googleサーチコンソール→インデックス→削除→削除をリクエストで、インデックス登録を省いておくのが無難かなと。そもそもだけど、インデックスしてほしくない記事がインデックスされているなら、noindexの処理がキチンとされているかもWordPressの管理画面で確認した方がいいかも。

逆に検索されてほしいのに、インデックスされておらず検索結果に出てこない場合、Googleサーチコンソールが後々インデックスしてくれるのを待ってもいいですし、自分からインデックスしてほしいとリクエストすることも可能です。

10月中旬より、Googleサーチコンソール側の技術更新のため、インデックスのリクエストが無効になっています。ちょうど、ブログ立ち上げの時期とかぶってしまって、一部記事がインデックスが出来ていない状態のままのアドセンス申請になってしまったのですが、それでも合格しました。サイト自体が、Googleサーチコンソールに登録されていれば、アドセンス申請には、記事のインデックス登録数は、あまり心配することでもないみたいですね…。

記事の内容

「Google担当者が読んでいて、合格をあげたい記事を書け!!」みたいな話をよく見聞きするけれど、正直Googleは、アドセンス合格に際して、ひとつひとつブログを読んでいるワケないと思う。実際、色々なGoogleアドセンス合格済みのブログを拝見しましたが、読者のためになるような特別スゴイ記事を書いていなくても、自身の体験・経験談をふんだんに盛り込んでいなくても、Googleアドセンスに合格しているようなブログなんて沢山存在しているような感じがします(個人的な意見だが…。)

そもそも、働き方改革が叫ばれているこの現代で、膨大な数のブログを人の手で合格を決めるなんて、ありえない世界だと思いませんか?まして、あのGoogleがそんなことするワケないじゃん…。たぶん、何らかしらの条件と照らし合わせて、機械的に合格・不合格を振り分けているだけに過ぎないのだろう…。

もちろん、アドセンスのポリシーに違反するような内容を記事にするのはダメですが、ある程度、自由気ままに書いていて問題ないと思っています。とはいえ、結局ブログを訪れてくれるのは、読者の皆様なので、訪れてくれる人が読みやすく・ためになる記事を量産していくことは、将来的に必要なことではあると思うんですがね、別にGoogle担当者に向けて書く必要もないですよね。

ある程度、自分なりのルールを決めて、見やすく読みやすい記事を書くことを、心のどこかで意識しておくぐらいで、Googleアドセンスに関してはいいのではないかな…。正直、私もそれぐらいのことしか意識していなかったです。自分の体験や経験を好きなように書きました。唯一気をつけたのは、ブログ全体で関連性のある記事を2~3カテゴリー内で収めるということぐらいかな…。ガチガチにGoogleアドセンス意識しすぎないことで、自由に自分らしい記事が書けたんじゃないかなと思います。

Googleを意識しすぎて、うまく記事が書けないぐらいなら、好きに書いたらいいと思う。

Googleアドセンスに合格するための方法

大層な見出しをつけてしまったわけですが、ずばり言います。

Googleアドセンスに合格するための方法…そんなものは、存在しないんです。

巷に溢れかえっているGoogleアドセンス合格方法。どれもこれも、それなりに正しいとは思うけど、本当のところ、誰もその答えを知らないですよね。○○しとけばOKみたいなことは、都市伝説レベルの噂話に過ぎないのだと思います。そういう巷に溢れた様々な情報が、かえって私たちを混乱されて、Googleアドセンス合格に対する心理的ハードルを上げてしまっているような気がしています。本当は、もっとシンプルに構えていていいモノなんだろうなと個人的には感じます。

そう思うようになったのは、1つ目のブログでの出来事がきっかけです。1つ目のはてなブログは、なかなか合格しないため、Googleアドセンス合格は、諦めモードに突入しました。そして、巷で噂されているGoogleアドセンス対策(Googleアドセンス用に記事をリライト、アフィリエイトリンクを貼らない、再申請までは2週間あけるなど)を全くしなくなったのですが、不合格→申請を根気よく続けていたら、ある日突然合格したんですよね…。何も変更点がないのに、突然合格したんです。謎ですよね。通算20回ぐらいは、不合格になりました。

合格するには最低限の設定(お問い合わせフォーム・プライバシーポリシーを設置など)を行って、それなりにオリジナリティーあるサイト運営出来ているサイトであれば、タイミングが合えば、合格をもらえるのではないかとその時、感じました。

先ほども話したけれど、Googleアドセンス合格・非合格に際して、Google側の人間が、膨大な数のブログから一つ一つ記事の中身を読んで精査しているわけないのだ、今の時代。単純に、ポリシーに反するようなNGワードや写真がないか、合格必須の項目が設置・登録されているかどうか、コピーサイトではないかなど、総合的かつ機械的に判断して、合否判断のふるいにかけているに過ぎないのだと思う。

そういう意味では、どのブログを使うかというのは、ある意味で、合格・不合格を決める一つのエッセンスになりえると思う。やっぱり、Wordpressとはてなブログを比較したとき、はてなブログとGoogleアドセンスの相性は、ビックリするほど悪いと感じるからです。

私自身、はてなブログでは、アドセンスになかなか合格できなかったっていうのもあるし、合格してからも使い勝手が悪いなという印象があります(広告がなかなか反映されない。広告挿入のカスタマイズが難しいなど)。仮に、同じような記事や良い記事を書いていたとしても、はてなブログ独特の事象(はてなスター・はてな読者・はてなブログ内での流入など)が、アドセンス合格に際して、なんとなく足を引っ張っているんじゃないかな…と感じます。もちろん、はてなブログで合格できないわけでも、収益化できないわけでもないけど、Wordpressで挑戦した方が、無駄な労力を相当減らせるんじゃないかな…。

とはいえ、重要なことは、ブログを継続していくことに尽きると思う。継続するっていうのは、毎日更新とかではなく、中長期的に記事を更新&手入れを続けること。そして、めげずに申請を続ける気力、これも必要だと思う。

Googleアドセンスになかなか合格できないことで、気分が下がってブログ更新から遠のいてしまうのは、本末転倒。仮に今はGoogleアドセンスに受からなくても、続けていればそのうち受かるやろ~~!と気長に構えることが、ポイントなんだろう。

ブログ運営の楽しさを忘れないでブログ運営を続けていく根気強さこそが、Googleアドセンス合格への近道なんだろうと私は感じます。

\今からブログ始めるならWordpress/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる