WordPressテーマ「SWELL」が使いやすくて最強!感想・レビュー・おすすめな理由をまとめました!

本ブログは、有料テーマ「SWELL」を利用しています。

元々、WordPressの有料テーマを導入する気は、全くありませんでした。WordPressブログ開設当初、世間一般的に、有名な無料テーマを導入し、ブログ運営を開始し始めました。

私が利用してみた無料テーマは、無料テーマとは思えないほどの機能が備わっていて、多くの人に支持されていましたが、実際に使用してみると、個人的には、操作方法が分かりにくく、扱いにくいな…という印象を受けました。

某無料テーマで、スタイリッシュな装飾を施そうと思うと、それなりにカスタマイズをしなければならず、記事を更新する前の工程で、多くの時間を費やしました。しかし、時間費やした割に、大したカスタマイズにもなっていなくて、がっかり…。WordPressブログ開設してみたものの、やる気も上がらず、ただ時間が過ぎるだけ…みたいな日々が続いていました。

なつめ

まさにWordPress初心者の悲劇…

そんなときに出会ったのが、有料テーマ「SWELL」

有料テーマに興味がなかった私ですが、圧倒的に「SWELL」に惹かれたワケ。それは、参考に拝見した「SWELL」導入ブログが、全てお洒落だったのと、そんなカッコイイブログが、私でもすぐ作れちゃいそう~!と、心の底から感じることができるシンプルかつ高性能なテーマであったから。

なつめ

要するに、「SWELL」マジかっこいい~~っていう一目惚れしちゃったわけですね。

いわば、直感的に「SWELL」購入を決意したのですが、実際使ってみると、めちゃめちゃ使いやすい!実は、「SWELL」では、プログラミングの知識が、ほぼ不要!ボタンを押すだけで、簡単にカスタマイズが出来るんです~!

例えば、このアナウンスマークがついたオレンジ枠も、ワンクリックで完了です♪

「SWELL」を導入したことで、無料テーマ時代よりも、はるかにお洒落で自分が納得いくブログを簡単に実現!カスタマイズする時間が大幅に減少し、よりブログ運営に時間を割くことが出来ています。

「有料テーマ」というワードに躊躇せず、ブログ開始当初に「SWELL」を導入して、いいスタートを切れた自分を褒めたいと思える、そんな最強テーマ「SWELL」。WordPress開設したばかりでテーマ設定に悩んでいる人・WordPress開設してみたものの、カスタマイズなどで手こずっている人に、超おすすめしたいテーマです。

この記事で分かること

「SWELL」の特徴・魅力
「SWELL」を使ってみた感想

\「SWELL」の詳細は、こちらから /

目次

SWELLの特徴・魅力

WordPress有料テーマ「SWELL」の特徴・魅力を紹介します!実際に「SWELL」を使ってみた私の感想込みです~!

とにかくシンプルで分かりやすい!

「SWELL」の何がそんなにスゴイって、非常にシンプルで分かりやすいということに尽きると思う。特に、多くの説明受けなくても、触っていたら、なんとなく分かるってぐらい分かりやすい管理画面。

何故そんなに分かりやすいかというと、このボタンを押すと、○○みたいなカスタマイズができると見ただけで理解できるシンプルな管理画面があって、実際に、そのボタンを押すと、瞬時にカスタマイズが適用される仕組みになっているから。

「SWELL」は、視覚と感覚を使って一瞬で理解できる仕様なので、分かりやすい~!

もちろん、何も参考にせず、「SWELL」の全てのことを理解できるわけでは、ありません。しかし、個別に細かい設定が必要な場合や、この機能について、もう少し詳しく知りたいなと思うようなときは、基本的に、「SWELL」公式ホームページに掲載されている設定マニュアルや機能紹介を見れば、高確率で、悩みは解決すると思います。「SWELL」の設定マニュアルや機能紹介自体が、非常にシンプルで、分かりやすいので、ひとまず、それを読めさえすれば、大体分かるようになっているんです。

\「SWELL」の詳細は、こちらから/

操作が難しくて、挫折みたいなことはナシ!誰でも簡単に「SWELL」を扱えるシンプルさ!

ブロックエディター完全対応!

「SWELL」では、ブロックエディターに完全対応しています。はてなブログやアメブロなどから、WordPressにお引越ししてきた人にとっては、何が何だかサッパリな機能だと思いますが、現在のWordpressに標準搭載されているエディターのことを指します。その名の通り、ブロックエディターとは、記事内のコンテンツをブロック単位で管理し、編集する方法です。

はてなブログ、アメブロ、これまでのWordPressでスタンダードであったエディターは、投稿中の文章や装飾を、1つの文章単位で扱い、いわば「Word」で編集するかのような方法で、記事を作成していきます。ブログ経験者のほとんどの人にとって、馴染みのある編集方法かと思います。

しかし、現在のWordPressでは、私たちが使い慣れた従来のエディターではなく、ブロックエディターが主流となりつつあります。もちろん、従来のエディタースタイルでも記事を作成することは、可能ですが、今からWordPressを始めるなら、ブロックエディターで!という推奨をよく耳にするほどです。(噂によると、WordPressの従来のエディターは、2021年にサポートを終了するかもしれないらしいです。)

これからWordPressを始めるなら、ブロックエディターを使いこなせてナンボな時代!ブロックエディターに強いテーマを選ぶのは、重要事項です!

なつめ

そんなわけで、私も早速、無料テーマ利用時代、ブロックエディターに挑戦しようかと思ったのですが、ブロックエディターがめちゃめちゃ使いにくい…

そう、ブロックエディターの難点…。それは、慣れるまでの使いずらさにあります。

多くの人にとってお馴染みのエディターとは記事作成の方法の考え方が全く異なるので、最初のうちは、何が何だかさっぱりなのが、ブロックエディター。慣れれば、ブロックエディターの方が、使いやすいということに気が付くのですが、なかなかその境地に達することができないんですよね。

というか、WordPress初心者なので、そもそもWordPressの管理画面すら使い慣れていないのに、いきなりブロックエディターを使いこなせるはずもなく、記事を作成しようと思っても、手が止まる止まる。記事を書きたくても、全く書けないという負のスパイラルに陥ってしまいました。

しかし、「SWELL」のブロックエディターに出会ってからは、ブロックエディターに夢中になってしまいました!

先ほどの話と重複してしまいますが、「SWELL」自体が、分かりやすくシンプルな仕様になっています。その流れは、ブロックエディター編集画面においても同様で、「SWELL」に乗り換えてからは、ブロックエディターを使用することに対する抵抗感が、ほとんどなくなりました。

「SWELL」のブロックエディターに夢中になるのは、「SWELL」がブロックエディター完全対応かつ「SWELL」独自のカスタマイズがされている点にあると思います。

「SWELL」がブロックエディターに完全対応といっても、最小限に対応しているというレベルではありません。ブロックエディターの良さを最大限に引き出す「SWELL」独自の洗練されたカスタマイズによって、私たちを、ブロックエディター沼へと誘うそんなレベル。ブロックエディターの良さに気が付いてしまうと、サクサクと記事更新がはかどるので、今まで手が止まっていたのが、嘘のようです。

\ 「SWELL」の詳細は、こちらから /

実は、ブロックエディターは、使いやすい優秀エディターそう思えるようになったのも、「SWELL」のおかげ!

プログラミングの知識不要!ボタン一つで簡単カスタマイズ!

なんと、「SWELL」、プログラミングの知識がなくても、大丈夫。ボタン一つで、簡単に素敵なカスタマイズが可能!ブログの装飾に関して、コードを入力する必要は、ほぼ無しなんです。

実は、この記事内で、コードを一切入力していません!全部ワンクリックでカスタマイズしてます!

なつめ

ブログ運営されたことがある方ならわかってもらえるかと思いますが、この機能が、めちゃめちゃ画期的!

これまで、○○のようなカスタマイズしたいな~というイメージから、コードを調べて書き出してみるという実装の流れがありました。ただ、時には、実装してみてもなかなか上手く行かず、カスタマイズに時間がかかってしまうなんてことも、普通にありました。

しかし、「SWELL」なら、専用のカスタマイズボタンがあり、それを押すだけで、簡単にカスタマイズが可能。気に入らなければ、もう一度ボタンを押すだけで、一発で元に戻るんです。コードの書き換えをする必要もなく、それだけで、作業効率がアップしました。

用意されているカスタマイズデザインの種類も豊富かつお洒落なものばかり。ブログ初心者の人でも、非常にハイクオリティーなブログや記事を作成することが簡単にできるのが、「SWELL」の特徴です。ブログ内のカスタマイズに時間をかけすぎて、記事更新やリライトが疎かになるということは、避けたいことですが、実は、やりがちなこと。「SWELL」を使えば、スタマイズに関する悩みを、圧倒的に減らすことができるため、コンテンツ強化に集中できますよ~!

\ 「SWELL」の詳細は、こちらから /

初心者にも嬉しいカスタマイズ機能で、誰でも簡単に洗練されたブログを作成可能!「SWELL」で最強の時短を!

【まとめ】「SWELL」がおすすめな理由

「SWELL」がおすすめな理由

・全ての機能が誰にでも理解できるシンプルな仕様で、扱いやすい。
・洗練されたデザインもボタン一つで、簡単に再現可能!カスタマイズに時間を費やすことは不要に。
・分かりやすく使い心地が抜群なので、ブログ運営継続へのモチベーションを保ちやすい。
・ブロガーとしての一歩を踏み出す勇気と自信を得ることができる。

ブログ運営に必要な基本的機能が、圧倒的に分かりやすく使いやすい「SWELL」。WordPressを開設してみたものの、はてなブログやアメブロとはまた違う世界観に戸惑っていた私に、Wordpressブロガーへの一歩を後押ししてくれたのが「SWELL」でした。

結局のところ、無料テーマでもやろうと思えば、ある程度のことはできるんだと思います。ですが、無料テーマで、「SWELL」のように自分の納得できるレベルまで仕上げようと思うと、どれだけの時間と労力を費やしたことでしょう。もしかすると私の場合、そのレベルまで、自力でたどり着くことが難しかったかもしれません。

「SWELL」を導入するということ、それは、「時間」「労力」「技術」だけでなく、ブロガーとしての「自信」をお金で購入するということのような気がします。あれもこれもよく分からなくて難しい…と思いながら進むよりも、こんなことも自分できるんだ♪と思いながらブログ運営した方が、断然楽しいですよね。こんなこともできるんだ…♪と思わせてくれる一つのツールが「SWELL」であると思います。

そうやって「SWELL」で前向きに記事を書き上げた後、ブログ運営に対して、ちょっとした自信が持てるような気がします。それは、「SWELL」だと自分でも「かっこいい」ブログの運営を続けられそうだから。このちょっとした自信が、自分の背中をさらに押してくれるような気がします。このちょっとした自信があるかないかって、ブログ運営には、結構大切だったりしますよね。

なつめ

皆さんも是非WordPressテーマ「SWELL」で、納得のブログ運営を始めてみません?

\ 「SWELL」の詳細は、こちらから /

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる